省エネ給湯器・エコキュート

貯湯ユニットは作ったお湯を貯めておくタンクです。エアコンの室外機に似た外観のヒートポンプユニットは、エコキュート独自のもので、屋外の空気から熱を集めて、その熱をお湯のわき上げに活用します。わき上げには、電気エネルギーも当然必要になりますが、「ヒートポンプ式」の為、少ない電気で高効率な運転が可能です。

省エネのカギは、“給湯”の高効率化

家庭でのエネルギー消費量の約3割にもなる給湯。エコキュートは空気の熱を利用し、わずかな電気を使い高効率にお湯をわかすことができます。
主に安い夜間電力を活用してお湯をわかしておくので、より経済的。暮らしに合った電力契約タイプを選べます。

エコキュート交換は当社にお任せください!

施工前

施工後

ご家族が増えた場合はサイズアップの交換を

ヒートポンプユニットの安全装置の故障によってリモコンのエラーが表示されて点検のご依頼を頂き、ご訪問致しました。結果として部品交換が必要でしたが、肝心の部品供給もあと3ヶ月程度で終了でしたので、今後のことを考慮され、エコキュート本体のお取り替えの御用命を頂きました。

これまでタンク容量が370Lでしたが、ご家族構成が変わられたこともあり、一回り大きい460Lサイズを選定されました。

施工前

施工後

こんなご依頼を頂いております

ヒートポンプユニット(室外機)の異常によるお湯が出来ない状況の為、点検修理のご用命を頂きました。点検結果としてヒートポンプユニットのプリント基板の不具合が原因でした。修理は可能でしたが、エコキュート本体の部品に関し、メーカーの供給期間が約3か月程度で終了すること。また貯湯タンクの脚部が長年の設置環境による腐食が進行していることもあり、ご検討の上、本体自体のお取り替えをご希望されました。

施工でのポイント

①既存の配管に関し、コンクリート埋設部を補修ならび養生の実施

②耐震性の確保と脚部の保護を目的に、新たに基礎工事を実施

③排水管が汚水管と接続されており、汚水管からの「下水ガス」による金属腐食が原因でタンク脚部が腐食していました。

その為、エコキュート用の排水管を汚水管から切り離し、新規に設置しました。

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください

千葉県匝瑳市にて創業74年目を迎える水回りのリフォーム・メンテナンスと工事を中心に地域の皆様方に 「今まで以上の水回り生活をつくる」お手伝いをさせていただいております。

匝瑳市、横芝光町、多古町、旭市、山武市エリアでトイレ・お風呂・キッチンなどのお困り事やトラブルなどありましたらお気軽にご相談ください。

メールでのお問い合わせはこちら

電話お問合せ

電話番号 0120-454-108

お問い合わせはこちら

千葉県 匝瑳市、横芝光町、多古町、旭市、山武市
☎0120-454-108

電話お問合せ